どうも!ノマドワーカー1歩手前のくっぴーです!

前回はどうして目指そうと思ったか。今回は今の今まで!!!

 独立志向を持った飲食店から脱却。お金があっても店は立たない!むしろお金は溜まらない。

飲食店時代、かなり多くの本を読み、効率化や、いかに売上を上げるか、というところとても考えていました。実績を上げれば給与も上げてもらえる。そう考えていた時期がありました。

実際には実績で給料が上がるということはなく、それどころか時間が無くなり、ボーナスも店舗の設備が壊れてもらえないなど散々でした。
某回転寿司店だったのですが、売り上げや昨対比によってボーナスが決まるのですが店舗の設備が壊れて修繕を出すと店舗社員のボーナスから引く、という仕組みになっていました。
配属されていたのは開店から16年経った店舗で、経年劣化により冷凍室内の設備が故障。
店舗的には全国でもトップ数店舗に入る店舗で売り上げも上々だったのですが見事にボーナスが吹き飛びました。

そんな中いろいろな本を読んでいたので自分の給料の決まり方について知る機会がありました。
自分の再生産コストで調べるといろいろとヒットします。
単純に給料は自分がまた頑張るだけしか出ないというものです。
それを知り現状を見て今の自分から脱却しなくてはと思いました。

僕はもともと独立志向がありました。やはり自分でやるほうが自由でいいだろうと。
やれどもやれども糸口すら見つからない日々でしたが、緊急な課題でもなかったのでのうのうと過ごしていました。
そんんな中、ひょんな出会いで僕はその時の状況を変えました。自分のためにお金と時間を使うという価値観に出会った瞬間でした。

自由な時間を作るために転職!大コケして2ヶ月無職!

むーショック!!

つまらなくてすいません!

そんな無職を乗り越えてまずSEに。経験が全くないので薄給でしたがなんとか乗り切り。
給料を増やすという社長の言葉が履行されず。みなし残業で時給換算したら1000円割り始めたので、社長に直談判し、受け入れられず、そのまま退職しました!
しかも退職日言い渡されたの2週間前やし、契約社員だったのでメリットが…

お金があったら訴えたら勝てたね。薄給にしてそんな余裕すらなくす戦略か!

そうして自分の立ち位置を変えて今度は派遣としてSEを始めました!(ここで給料が2倍になった!)
2倍になると余裕がなんてことはなく、借金の返済ができるようになった程度で準備にかけるお金を増やしたい一心でした。
特に大きなことは起こりませんでしたが、半年後にフリーランスに転職しました。

現在。まだまだこんなものじゃない!

フリーランスになり選択肢は増やせました。
でもそれだけ。まだまだこんなものじゃない!
もっと大きく打って出れるそんな下地を作るために、日々状況改善に奮闘してる。
フリーランスではまだ時間は自由じゃない、なのでまずノマドで現状以上の収益を上げるか収入が時間に対して大幅に上がるようにする!!
半分の時間で今の収益を上げられたら間違いなく立ち上がる上に余裕で拡大していく。

どんな大きな山も小さな石や土が塵積って出来る。
今の小さな小さな積み上げが大きな結果に跳ね返る。
千里の道も一歩から。ならどんな大企業も1円の積み重ねで成り立つのは道理ですね。