どうも!ノマドワーカー1歩手前のくっぴーです!

  先日紹介した新宿の安心お宿がかなり良かったのでまた行こうと思っていました。この度、新橋に行った際の道中に汐留店を発見!これは行くしかないと思い用事を済ませて入店しました。

新宿店と比べるといろいろな違いが!セキュリティが少し高い!?

新宿店と汐留店を比べる形で紹介しようと思います。
まず入店時は基本同じように入っていきます。ロッカーに靴をしまい、スリッパに履き替えて入店。

リストバンドをもらう受付、中々混み合っていました

新宿店でも、汐留店でもリストバンドをもらいます。このリストバンドにて、追加購入の支払いや、入退店を管理しているようです。また、汐留店では鍵の役割も果たしてくれます!

新宿店は受付奥の階段を3階まで上がるとそのままコワーキングスペース!といった感じになっていますが、汐留店ではコワーキングスペースは9階。
エレベーターで9階につくと自動ドアがあり、リストバンドを読み取り機にかざすと入室ができます。

一応ドアをくぐる前に個室などがあるのですがあります。テレビ付きでくつろぐためのスペースとなっています。新宿は何もなく個別スペースで無料、汐留ではくつろぎスペースで有料となっているようです。

コワーキングスペースは新宿店より汐留店のほうがコワーキングスペースとなっている!?

読み取り機に鍵をかざし、入室すると、まず目の前に出てくるのは左手の簡単なご飯の自販機!
右手には本棚と、コワーキング用の貸し出し備品です!

左手奥にはフリードリンクサーバーとフリーお味噌汁サーバーがあります。

新宿店と同様に居心地をかなりこだわられています。
特におみそ汁の具が多く、汐留店では、ネギとわかめ、わかめと豆腐、わかめと揚げという3種類の組み合わせで用意されています。

よりお味噌汁が進む・・・

マッサージチェアは同じように設置されています。テレビも置いてあるのでくつろぎの空間を演出しています。漫画ももちろん読み放題です。

居心地は新宿の安心お宿同様かなりこだわられています。
新宿にないものも用意されていてティーセットが用意されています。
もちろん、+500円で 人工温泉に入ることもできます。

充実したレンタル設備が魅力!持ち込み入らず?

安心お宿汐留店ではコワーキングのための道具などが借りられます。このクオリティがまたすごいです!
まず、モニターとプリンターが用意されています!モニターは全体で一台のようです。

文房具の貸し出しをしていて、ペンはもちろん、文具ケースにUSBケーブルやセロハンテープなども入っています。

また、シート状のキーボードの貸し出しがあります。スペースの観点で収納性の高いシート状のキーボードになっているようです。
Bluetoothのキーボードになっています。キーボードはあってもマウスはありません。逆では?と思わなくはないですが。笑
LANケーブルの貸し出しがあります。。。無線Wi-Fiがあるので何に使うのか用途がちょっとわかりません。

これはすごいなと思ったのが、電卓や、デスク用のライトがあるところですね!暗いところは特にはないとは思いましたが…

充実のフリードリンク、コーヒー、食品自販機にはカップ麺も!

かなり充実したフリードリンクがあります。コーヒーなどの種類が8種類、フリーソフトドリンクが10種類、そのほかにティーバックが用意されていてそちらが5種類ととても飲み物には困らないラインナップです。

隣の味噌汁が飲める上に、食品の自販機にはカップ麺が用意されているのでお腹がすいても安心です。


一時的に外出することもできますし、もちろん持ち込み可です。

そしてこの裏には交換ノートなるものが。

きちんと書かせていただきました。感謝はやはり示さねば。

テーブルの設備がもう少し!完璧なら100点?もう一押しが欲しかった!

ここまでかなり良いレビューだったのですが唯一、ここがもう少しできていればというのがありました。

それがコンセントとテーブルの広さです。
部屋の真ん中の大テーブルは奥行きが少し多くあったのですが壁際の席ではもう少し奥行があるとよりGood!

あとはコンセントでしょうか。各席1口のコンセントになっているため、もう一口欲しいなと思ってしまうのが正直なところ!それ以外の面がハイクオリティなので、より良くなればと思います。

まさかのワイン登場!追加料金なしで飲める!?

夜の19時ごろでしょうか、定員さんが現れて机を用意したかと思うとなんと、ワイン軽いおつまみのサービスが!

赤ワインと白ワイン、そしてチーズ味のクラッカー。
これは本当にありがたい!
ちなみに自分の場合はワインを飲むと本当に酔ってしまうので、控えめに。完全にこれは元が取れますね!
遊びに行ってもいいレベルです!