どうも!ノマドワーカー1歩手前のくっぴーです!

永田町にGrid(以下グリット)というコワーキングスペースがあります。
僕の大好きかつお気に入りのコワーキングスペースで、なんと無料。
株式会社Gaiax(以下ガイアックス)が運営する有料並み、というか下手な有料コワーキングスペースより質の高いコワーキングスペースです!

入場も退場も自由!コンセプトはシェアスペースという概念!

僕のお気に入りのこのグリットというコワーキングスペース。gaiax-comunity(以下ガイアックスコミュニティ)というコミュニティの広場という側面があり、コワーキングスペース、レンタルスペースとしても開かれています。講演スペースを貸切でレンタルする場合は有料ですが、一般の人がフリーペースとして使うのは無料です。

シェアスペースとしての概念があるので一度の使用時間は一応4時間程度までに留めておくように、とのことでした。
使用の条件はFacebookをガイアックスコミュニティに登録すること。
登録の特典として、スペースを貸す形になっていて、登録するとガイアックスコミュニティにチェックインができるようになります。
このチェックインにて当日のWi-Fiのパスワードが確認できるというシステムになっています。
※チェックインができないと当日のWi-FiのパスワードがわからないのでフリーWi-Fiが使えません。速度も申し分なく早いので是非登録して使いましょう。

チェックインの特典をまとめると
・コンセントの使用
・Wi-Fiの使用
・無料コーヒー
・モニターの貸し出し(あれば)
ということになっています。

コンセントの使用でよくありがちなのが1席一口のコンセント。コワーキングスペースを渡り歩く僕としては確実に足りない!PC、スマホ、充電器で最低でも3つは用意しておいて欲しいところです。
僕の場合サブモニターも使いたいのでできたら4口欲しいところ。
よくノマドワーカーのみなさんはUSB分岐可能なアダプターなどを用意している方も多いですね!
グリットでは、席が均一になっているコワーキングスペースではないので、一部コンセントがない席、形状が違う席等もありますがほとんどはこのタイプ。

今回は充電器、PC、スマホ、iphoneで4口!僕にとっては少ない!?

コンセント5口、USB3口でこれで2〜4席で分け合う形です。少なくても2口は使えて、席によってはカウンタータイプで2席での分け合いになるので、4口使えます!これはありがたい!

Wi-Fiは毎日パスワードの一部が変更、(末の番号が変わる)ので毎回ログインしなくてはなりませんが、その代わり速度も速く一人で何台もつなげます。
フリーWi-Fiにありがちなセキュリティ面も強固なので安心ですね!

2Fでの無料のコーヒーはなんと豆挽きです。
ホットは無料、アイスは100円となっています。ちなみにアイスの氷を貰うのに100円となっています。コップは使ったら洗いましょう!洗面台が2F奥に用意されています!

2F専用になりますがモニターの貸し出しもあります。このモニターの貸し出しですが、一応、ガイアックスの社員さん優先となってはいるようですが、あれば持ち出して使っていいそうです。HDMI 端子のモニターで高さ調節もできます!

ここまでは有料のコワーキングスペースでも用意されているレベルです。グリットは無料でこの壁を更に超えてきます!

とにかくおしゃれで、移動自由。フリーに移動できる上にいろいろなコンテンツがあります。

このグリットという建物丸々一棟全てがシェアするスペースといった感じ。まさに自由を具現化したような会社とスペースがここにあります。
株式会社ガイアックスが運営しているビルで働き方も自由、スペースも自由となっています。

フリー解放されているスペースで、ガイアックスの社員の方が同じフロアやオフィスで働いているのが印象的です。

社風も自由であれば、ビルも自由。他のコワーキングスペースの追随を許さない理由はここら辺にあるのでしょう。社員が使いやすいようにを追求して、それを公開しているからこそ、なのだと思います。

一般の方が入って使えるのはB1、1F、2F、6F、RFとなっていて、残りの階もシェアオフィスとして有料で貸し出したりしているそうです。
ビルのほとんどのスペースはガイアックスで使っているのではなく貸し出しやフリースペースとなっています。一般の方がシェアオフィスとして使えるのは基本的には2Fで残りのB1、1F、6F、RFはイベントでなどでの貸し出しがない場合に利用可能になっています。

とにかくどこを切り取ってもおしゃれ。このクオリティのおしゃれさはすごい!

シェアオフィスのメイン階である2FではTHE・オフィス!のような大きな机から、ソファーや、休憩室、マッサージルームに珈琲マシンまで完備するまさに無料とは思えない、有料の中でも質の高いレベルのコワーキングスペースがそこにはあります。

2Fは壁がおしゃれです!基本的にオフィスとして高いクオリティで設備完備されており、その上でオシャレ、雰囲気はとても良いです。
写真に写っているのが基本の長机になっていて、椅子は高さ調節はもちろん、背もたれが思いっきり後ろに傾く、いいオフィスにあるやつ!!
座面や、背もたれを自由角度で固定できる椅子です。かなりお金かかっていますね!

写真奥にはカウンター席があるのですが、飲食店のカウンターを意識した椅子になっています。

プリンターのある部屋の手前や、入り口から奥まったところにはソファーやテーブルと椅子が。

この椅子は最高です。座り心地が神ってる!笑
なぜか靴磨きセットなんかもあります。笑 無料で使っていいらしいです。

休憩室という和室も用意されいます。開いていれば自由に使っていいこの部屋には、「人をだめにするクッション」があります!
これで休んでしまったらなぜここに来たのかわからないですが笑

モニター貸し出しの部屋はこんな感じです。プリンターはガイアックスの社員以外の方は使えないようですが…

クックパッドマートはよくわかりません笑

下手をすると有料のコワーキングスペースでもここまでのものがあるかどうか…
といったところですね!!

2Fは割と盛り上がっているので基本的には静かに作業、というよりスタートアップのミーティング、仲間内での仕事で使ったりなど、毎回趣が変わります。夜は静かですし、昼間はミーティングなどで盛り上がります。
僕はモニター使いたいときに、2Fでヘッドフォンを使用しますね!それ以外では6Fをよく利用します!

イベントしようがなければ使える6F。まさに仕事のための静謐を求められる空間。

6Fは基本的に込み合う事は無く、静かな作業スペースという感じです。一応ベビールームや、セミナールーム的な講演会場もありますが、貸し切りイベントはあっても週1、2回程度のようなのでかなりの頻度で使えます。

講演会場もコワーキングスペースとして使えますが、僕のおすすめは奥にあるベビールームが併設されているこの空間です。

壁にはでかでかと今の時間が一番大事と書いてありますが基本的にはこの場所には来る人がいません。
土曜日や日曜日などの込み合っているときでも数組の方が作業しているかいないか、といった感じです。

ちなみにこのブログの背景の画像はこのGridの6Fのソファーでの作業画像です。よるの8時を回ると基本的に人が来なくなるので自由に僕は写真を撮ったりしています。
6Fはとにかく自由。静かにしていれば基本的にはどこにでも移動可能ですね!ちなみにカウンターの下に延長ケーブルがあり、自由に使っても大丈夫そうです。笑

以上にお洒落なRF。人が来ない特別な空間かつ、このお洒落な雰囲気。デートスポットとしてもいけるんじゃね?

異常なほど雰囲気があるRFです。本当にここはコワーキングスペースの一角なのかと突っ込みたくなりますね。
屋上ではWi-Fiが繋がりにくい上に電源が無いので休憩程度にしか来る人がいないです。

まあ、繋がりにくいとしても、Wi-Fiを新規に繋ごうとすると屋上ではエラーになります。屋内で繋げてからくると普通に使う事ができます。ちょっと通信が悪くなるかもぐらいですね!

たまに映画の上映会をやったり、ドラマの撮影も行われた事があるそう。まぁこの雰囲気なので当然ですね!

B1は未知の領域、1Fのカフェももし勇者が居れば入ってください!笑

B1はまず僕は入った事がありません。BARになっているらしく、昼間はお昼ご飯も食べれるそうです。

1Fカフェも僕は入った事がありません。まだまだガイアックスビルの半分程度しか使えてないのかもしれませんが笑
無料なのに有料以上のクオリティを備えたコワーキングスペースでした!

ちなみにここに来る前に大井町の武術家の朝ラーメンを食べてきてました!朝からパワフルにエンジン全開!
おなかもいっぱい、胃もたれ全開の一日でした。笑
朝ラーメンの実態はこちらから!http://ms-kuppacomit.com/2019/09/22/bujutu-01/

朝からフリーダムくっぴーでした