どうも!ノマドワーカー一歩手前のくっぴーです!

新宿ランチ通信状態になっていますが!今日は職場近くの油そばと堂々と描かれた東京油そば
外に並んでいたりいなかったり…油そばそんなに食べる人ではないので、どういった油そばかも知りませんでしたが、今日は外に並んでなかったので、入ってみました!

店内に並んでいる人が席数と同じだけ並んでる!西新宿組の油そばの実力!

店内はキッチンを囲むようにカウンター席が配されている、コの字型のレイアウトとなっています。その座っている後ろに立って並ぶスタイルで店内に行列ができていました。

14席の店内には待つための席に座って並んでいる方が6名、立って並んでいる方が6名で並んでいる人がすでに12人!
自分が入って13人!まさに店内はすごい圧迫感の中で食べる必要がありそうです。

ちなみに店の外見から黒を基調としたレイアウトになっていて、店内も黒を基調としているので、シックな感じにまとめられています。高級感…というよりかは力強さを感じる黒と言った感じでしょうか。

一応お店の名前は「油そば」らしいあまりよくわかりません。笑
ちなみに入店時の自動ドアには東京油組総本店、西新宿組と書いてあります。本店は期待できる!

料金は通常の油そばは760円一律で普通・大盛り・W盛りを選択できます。
もう一品のメニュー辛味噌油そばでは820円でこちらも普通・大盛り・W盛りを選択可能です。大盛りとかにしても料金が上がらないなら間違いなくダブルを選択!こってり?胃もたれ?そんなのは来てから考えるぜ!貧乏性発揮!!

そしてトッピングで100円でノリや卵なども選択できますが、そのほかに無料でニンニクや柚子胡椒が選択可能です。

ニンニクはデスクワークなので、控えました。連日のガーリックテロはさすがにクレームもらいますよね。笑
ということで柚子胡椒を選択して食券を渡します。ここでも領収書出せる!いや個人事業主万歳です!笑

油そばのイメージが変わった!激うま、かつ油だけとは思えない食べやすさ!

並び待ちしてW盛りがポンと置かれるまでも早い!そして量が多い!
混ぜそばにはラー油とお酢、ここは言われたとおりに迷わず投下します!
W盛りなのでラー油もお酢も4週分。結構な量が入りますね!個人的な感覚だとお酢多すぎではと。

撮る前に混ぜてしまった汗汗

実際にそのまま豪快に混ぜて食べてみるとピリリとした辛さが。お酢の酸っぱさは不思議と全く感じません!
そして油そばなのに油っぽいけどくどくない!僕の油そばのイメージが張り替わりました!
思ったよりさらっと食べれる上に、卓上にある唐辛子入りラー油、ブラックペッパー、頼んだ柚子胡椒を投下して食べると余計にうまい!

これで僕の食べなきゃいけない好物が増えました(笑)

次回は間違いなくニンニクを入れて食べると決めました!